不動産通信

評価のポイントとは

公益財団法人日本デザイン振興会が主催を行った2012年度のグッドデザイン賞。
それにおいて、ブリリアは不動産流通会社として初めての受賞を行いました。

そんなグッドデザイン賞で受賞した1つの、Brillia認定中古マンション制度。
これは、前回も紹介したように売主と買手共々にとって実に大きなメリットを得る事ができる制度となっているのです。
ここでは、そんなBrillia認定中古マンション制度について更に詳しく紹介を行ってみたいと思います。

そもそもこの制度がなぜグッドデザイン賞の受賞へと繋がったのでしょうか。
その評価のポイントとなったものには、物件に制度の認定を行う事によって品質の維持に繋がるのもその1つです。
そのような品質の維持の他に、物件の価値を下げない事も評価のポイントとなっています。
また、この制度を設けた事により、更なる中古マンション市場の可能性を期待できる事にも繋がったのです。

Brillia認定中古マンションとしての認定が行なわれた物件には、色々なメリットを得る事ができます。
例えば、第三者の機関によって物件の診断、検査が行われる事もその1つです。
これによって物件の検査や診断がプロの厳しい目によって公正に行われます。
このように、第三者機関によって診断が行われている物件は売る側にとっても買う側にとっても安心して取引を行う事ができます。